清里ペンションエストレリ-タ(小さな星)1年中クリスマスのお宿アメリカのクリスマス

世界のクリスマス

X'masトップに戻る
USA
アメリカでは11月末のTHANKS GIVING DAY「収穫感謝祭)が終わった頃からクリスマスの飾り付けが始まります。
クリスマスツリーや屋外のイルミネーションはもとより,犬の首輪にいたるまで町中がクリスマスの装いを新たにします。
家庭でもそれぞれの思いを込めて飾り付けます。手作りの飾りも多く、月日を掛けて完成したテーブルクロス、
ドアや壁に掛けるリース、ツリーにさげる飾りなど個性豊かな品々が見る人の目を楽しませてくれる。
(クリスマスの飾り)クリスマスの色と言えば赤,緑,白が基調で模様はひいらぎ、キャンディケーン(杖の形のキャンディ)、
トナカイ,雪の結晶などいろいろなものがデザイン化されている。
三つ編みのリース・・クリスマス.柄の布や無地3色の組み合わせ珍しいところではパンでつくったものもあります。
クリスマスツリー・・クリスマス柄の布、ハーブやドライフラワーなどを使ったものなどあります。
その他切紙のスノーフレーク(雪の結晶)やエンジェルなどお友達、姉妹競って飾ります。
12月にはいるとクリスマスカードが届きます。日本の年賀状のように親類や友人知人どうしで心のこもったカードのやり取りをします。
こうして次から次へと届くカードもまたマントルピースや壁に飾られてクリスマスに彩りを添えます。
この季節にはアドベント・カレンダーも飾られます。アドベントとはキリスト教でイエスキリストの誕生を待ち望むと言う意味です。
このカレンダ−もその名のとおり、12月1日から24日までのキリスト待降のカレンダーでドイツやスカンジナビア地方で始まったものです。
また、クリスマスは一年でいちばん大きな再会の機会なのです。日本の25倍もの国土をもつアメリカでは、
親兄弟といえども異なった州に住むとなかなか顔を合わせる機会はありません。ですからクリスマスは絶好の機会で食卓も一段と賑わいます。
(クリスマスの料理)ロースハムのかたまりを使って作ったベークドハム、
ブロッコリーやプチトマトを使って三角形のクリスマスツリーを形作ったサラダ、
砂糖で衣がけしたぶどうのソース.プロステッド・グレープを七面鳥料理の飾りにしたり、
またクリスマスには欠かせない飲み物として、たまごにミルク,砂糖をまぜ、香料やぶどう酒,ラム酒などを加えたエッグノックなどです。
そして、子供たちが得に楽しみにしているのがお菓子類です。星やツリ−,雪だるま、
ロウソクなどの形をした型抜きクッキーに甘いアイシングを使って模様をつけ,マウスリキュール,アンゼリカ、アラザン,チョコレートなどで飾ります。
それらを机一杯に並べ、家族皆で味わいます。御紹介してきた様にアメリカのクリスマスは日本のお正月と同じように大きな行事です。
贈り物、ごちそう、パーティ、飾り付けなどはなやかですが、それと同時にキリストの誕生を祝うという宗教色の濃い行事です。
人々はキリストの愛を覚えて、互いに感謝し、しあわせを分かち合うためにさまざまなチャリティーや寄付をします。
また、親兄弟や友人のみならず、新聞配達の少年やベビ−シッタ−など、日頃お世話になっている人達にも感謝を込めて贈り物をしたり、
手作りの品を携えて各種の施設を訪問したりします。多くの人は教会の礼拝に出席し、聖歌隊が歌うクリスマスキャロルが町の至る所で聞こえてきます。
     God bless you and your family !
〒407-0302
山梨県北杜市高根町浅川267-25
清里ペンションエストレリータ
TEL 0551-48-3661