’00〜01秋冬の風景〜オーナーの散歩道から



2月22日 息子を連れて八ヶ岳の鹿の生態を見に行ってきました。
信玄の棒道を2人で歩きました。
後ろに見えるのは、南アルプス連峰です。
昔はここを鎧武者が通過したんですね。
2歳の鹿が死んでいました。
これで5頭目です。
今年は雪が多すぎて死ぬ物が多いです。
あと2週間しんぼうすれば生き残れます。
食べる物が無いので,こんなもみの木の皮でも
食べてしまいます。
いろんな木があるのにモミの木だけを食べているのは、
案外鹿はグルメなんでしょうか?
春に向かって,雄鹿が角を研いだ後です。
この唐松の幹が可哀想!
でも,ハクがついていいかな?(唐松からの一言)



マツボックリをリスが食べた後、
通称「エビフライ」って言います。






紅葉がきれいな様子わかりますか?見事な白駒池です。10月15日

白駒池の木道から見た風景!

木道を歩いているときに見つけたリンドウの花です。


10/22 川俣川渓谷へ行ってきました。
これから歩こうとする牧草地の緑と私の周りにある落葉樹の紅葉がとってもきれいです。




10/22 エコツアーガイド中のお客様とダケカンバの紅葉です。とってもきれいでした。ダケカンバは白樺と比較すると樹形も太く肌色でとても立派です。白樺よりも標高が200メーター上がるとよく目に付くようになります。


戻る
冬〜春 夏〜秋