とうもろこし(corn)

 ↑借りてる畑で育てたモロコシです♪


 最近は、お祭りの露店でも冷凍モノやあらかじめ蒸したり茹でたりしたものを焼いて売っている場合が多いので、ナマから炭火で焼いたモロコシはあまり食べる機会がありませんね。

 焼きモロコシを食べると、子供の頃、近所の街角でアセチレン・ランプをわきに置いてひざに毛布を掛けて、灰を入れた洗面器の炭火で器用にモロコシを転がしながら焼いて売っていたモロコシ売りのおばあさんを思い出します。

 七厘の有効径は17センチ前後なので、1本を2つに折ります。切るのではなく、折るところが大切です。モロコシは円筒形ですが、四角柱を想定して四面を焼いていきます。程良く焦げ目がついてきたら、しょうゆを刷毛で塗って、塗ったところをさらに焼いていきます。

 アツアツを食べましょうね〜♪


BACK