スペアリブのザークラウト煮込み(iwayoh亭レシピ)



iwayohさんにウチのBBSでレシピを公開していただいたので、早速作ってみました♪

「iwayoh亭レシピ」
まずスペアリブを胡椒、クローブ、ローレルを加えた塩水で下茹でします。
燻製を作る際のソミュール液みたいな感じですが、塩加減は海水よりちょっと薄い感じで。
時間は結構長くて30分くらいです。
下茹での終わったスペアリブは、一度笊などに上げ、粗熱を取った後、鍋にザークラウト、スペアリブ、ザークラウトの容量でサンドイッチ状態にします。
そこへ、ひたひたになるくらいの水を足し、味の素のコンソメ1個、ワインビネガー少々を加えます。
火にかけて、煮こみ開始・・・ひたひたの水がほとんど無くなるくらいまで煮詰めて出来あがりです。


ウチでは下茹での塩加減は3パーセントを目安にやってみました。海水ってこのくらい?(山梨県在住なもので)。
そのままでは飲めない塩辛さ。スペアリヴからのうまみの流出を最小限にとどめるにはこのぐらいの塩分濃度は必要かも。
クローブとローレル、ウチでは庭に生えていたローズマリーも入れてみましたが、クローブに負けたみたい・・・
煮込みはもちろん「七厘」登場!味の素のコンソメを切らしてたので、クノールのフォンド・ボー1個にしました。大差ないですね(^^x;;;

おいしかったっす♪〜(^^x!
またザークラウト買いに行かなくちゃ!!!

BACK