説明: C:\Users\tomoko\Documents\trax\WWW\exhibition\2010\2010.gif

ゆったりとながれる時の中で 12 月の移ろいを感じてみてください。
澄んだ冷たい冬の空気 あたたかに纏うニットを揃えたり・・・

冬の空 一面にまたたく星を眺めたり・・・

ぜひ 山梨へ足をお運びください。


evam eva 過去のバックナンバーの展示や
日頃の感謝の気持ちをこめて、シークレットプライスにて販売させていただきます。
http://evameva.com/promotion/1/blog_index.html



□12/4 & 12/11 限定 12pm - 15pm

ランチプレートご用意しております
ご希望の方はevam eva青山店までご予約ください。 →03-5467-0180
LIVE haruka nakamura 'twilight'
□12/11(sat) 16:00 start /1drink 1,000yen
haruka nakamura
/Janis crunch
  haruka nakamura
   
2007年、「Afterglow」
   2008年、「grace」をscholeより発表。
   ソロ活動の他にも、自身主宰のバンド「kadan」において1st Album「CASA」をリリース。
   2010年3月にはsuper deluxeでの単独特別公演を成功させる。
   様々なコンピレーション、リミックスアルバムなどへの参加や、
   H.P.FRANCEのwebsiteにおける音楽を制作するなど独自の活動を行う。
   そして2010年7月15日、Kitchen.から2年ぶりの2ndアルバム「twilight」がリリースされた。
   evam eva 「夜展」にてこのアルバムがセレクトされ、今回の演奏が行われる。
直営店店頭、またはメールにてご予約受け付け中
お問い合わせ先 → evam eva 青山店/tel: 03-5467-0180 mail: aoyama@knd-knit.co.jp
 

 

 

 


 

 

 

 

 

今もっとも現代彫刻界で注目を集めている三沢厚彦。
楠の丸太から削り出された実物大の動物(ANIMALS)たち。
一度見たら忘れられない、その存在感と独特の表情は
見るものを圧倒しながら、魅了してやみません。
今回ギャラリートラックスでは『ねこと小鳥』。
小作品ですが三沢厚彦の新たな世界観がミニマムに味わって戴けると思います。
新作彫刻作品と共にドローイングも展示されます。(展示協力/豊嶋秀樹)

三沢厚彦 (みさわあつひこ) 
1961年、京都府生まれ。
1989年、東京芸術大学大学院美術研究科修士課程彫刻専攻修了。
2000年から<Animals>シリーズを発表。
2001年、第20回平櫛田中賞を受賞。
2002年、個展「ANIMALS 02」(西村画廊、東京)、
2003年「動物、アートとなる」(群馬県立館林美術館)、
2005年第15回タカシマヤ美術賞受賞、
2007年「三沢厚彦 ANIMALS+」展
(平塚市美術館・北海道立旭川美術館・高崎市美術館・伊丹市立美術館・ふくやま美術館)、
2008年「三沢厚彦 アニマルズ '08 in YOKOHAMA」(そごう美術館、横浜)、
2009年「アニマルズinAAC 三沢厚彦の世界」(愛知芸術文化センター)
2010年 栃木県立美術館、あいちトリエンナーレ2010、霧島アートの森
 
 

 

 

 


 

 

 

 

この夏、その昔メキシコだったという街、
LOS ANGELES / ロス・アンヘレス」を旅してきました。
目に見えない国境のようなものが強い光のあふれる街中にはり巡らされていて、
そこを越えるやいなやアメリカ大陸の古い記憶が
そこかしこに現れるのがはっきりとわかります。
街の名前でもある天使達に導かれながら「現在の向こう側」での
人やモノとの出会いが写真になりました。/大森克己
http://www.omorikatsumi.com/
 

 

 

 


 

 

 

 

説明: C:\Users\tomoko\Documents\trax\WWW\exhibition\2010\wakagi.jpg

2010年上半期に若木が講師を務めた写真のワークショップでの試みをまとめた、
若木信吾+プロの写真家5人による写真展です。
若木とプロの写真家が各地に出向き作品を撮影してきました。
・ 北海道(アイヌ)
・ 台湾(アミ族)
・ 新潟十日町市池谷集落
この3つの題材はすべて若木がここ数年の取材で印象に残った場所ばかりです。
若木自身この3つの土地には何か共通点があると感じていました。
そこで、今回workshopという機会を通じて参加者の写真家たちにカメラを持って
現地へ向かってもらった結果、ひとつの共通点が見えてきました。
それは「血のつながりを超えたファミリー、そしてそれを育む場所の強さ。」
それぞれので場所で暮らす彼らの結束力は血のつながりを超えていました。
撮影に行った写真家達の取り組みはまだ続きますが、ここで中間報告をさせていただきます。
あわせて、撮影に同行して撮りおろした若木の新作も一気に展示します。

 

 

 

 


 

 

 

 

説明: C:\Users\tomoko\Documents\trax\WWW\exhibition\2010\tsunoda-yamabiko.jpg

 

常に自分の心の反響を豊かな色彩を使いながら抽象的に描き出す、角田純。
今展示では、音の響き合いがちりばめられたような小さなコラージュを施した新作や、
旧作にもう一度手を加え、時を経て再び生み出された、
セルフ・ファウンド・ペインティングともいえる作品群など、
新たな試みによってGALLERY TRAXの空間を満たします。
音が反射する現象である「やまびこ」は、その昔は木霊(こだま)の声とも
考えられていました。
ひとつのペインティングの中で生まれたこだまが、
絵と絵の響き合いによって広がりを帯びる、色と光の反響をぜひご覧ください。
角田純/アーティスト
1960
年愛知県に生まれる。多摩美術大学卒業。主な個展にGALLERY 
TRAX
04年)、FOIL GALLERY08年・09年)など。
作品集『Cave』を09年にフォイルより刊行。
http://juntsunoda.com
 
 

 

 

 


 

 

 

 

説明: C:\Users\tomoko\Documents\trax\WWW\exhibition\2010\summcamp.jpg

kvinaの4人が GALLERY TRAXにてサマーキャンプをテーマに展覧会を開きます。
田部井美奈・野川かさね・前田ひさえ・小林エリカのそれぞれが、
火・水・土・風をモチーフに、それぞれのサマーキャンプを表現します。
はじめてのkvina共同作品としてアニメーションも発表いたします。
作品・展覧会カタログの他に、サマーキャンプにちなんだ
オリジナル・グッズもご用意しております。
kvina
http://librodekvina.com/main_about.html

724日(土曜)12:30~ <tagmangxo por somera kampado
料理研究家山戸ユカによるサマーキャンプ昼食会
定員10名 1,000円(1ドリンクつき) *要予約 
予約/お問い合わせ:trax@eps4.comlink.ne.jp
(
山戸ユカ) http://chimcham.blog.ocn.ne.jp/

724日(土曜)16:00~ <muziko por somera kampado
Pepe California
によるライブ
(Pepe California) http://www.pepecalifornia.com/
 

 

 

 

 


 

 

 

  説明: C:\Users\tomoko\Documents\trax\WWW\exhibition\2010\mon.gif
3月に急逝されたpoetry of sexの千葉慎二氏を偲んでの展示です。
千葉さんと長年お付合いのあったアーティストたちの作品と過去のpoetry of sexTシャツ展示です。
破天荒でハチャメチャで大きな身体と声。多くのアーティストと共にいろんな風をトラックスに吹かせて下さいました。
彼は何をも目指さず主義であったにも関わらず、トータルすると本当に美意識の高い世界を
作っていたのだと、展示をしながらあらためて思いました。是非、ご高覧下さい。
千葉慎二//代官山Poetry of sexTrees are so specialでギャラリー兼ショップを主催し、アートシーンで重要な役割を果たした。
Poetry of sex//
五木田智央、京太郎、鈴木親、トリスタン・ガルドス・デル・カルピオ、若木信吾、川内倫子、 マティンカ・ナオミレモン、
井口弘史、湯沢京、塩田正幸、角田純、アンダース・エドストローム、スーザン・チャンチオロ、 エレン・フライス、ヤマタカアイなどなど、
独自のエッジーな感性を持つミュージシャンやデザイナー、アーティストたちとの 幅広くも深い交友の中から生み出される、珠玉のコラボレーション・ブランド。
 

 

 

 


 

 

 

 

説明: C:\Users\tomoko\Documents\trax\WWW\exhibition\2010\hanmo.gif

説明: C:\Users\tomoko\Documents\trax\WWW\exhibition\2010\hanmo2.jpg

 
6月19-20日はトラックスの展示と共に、 ハンモック2000の新作展示会がおこなわれます。
Date : 2010 / 06 / 19(sat), 20(sun)
Open : 11:00

Place : Gallery Trax
2010年の新作は、メキシカン,ワイドブラジリアン,マヤンハンモックオーガニックコットンチェアハンモックなどが登場。
また11本のカラーを見極めながら綿糸を染め、ハンドメイドで織り上げていく初登場のTie dyeシリーズは一見の価値あり
1
1点カラー構成が違うためSHOW ROOMのみでの限定販売となります。
そして19()は、それぞれ八ヶ岳と東京を拠点としながら
ワールドワイドに活躍するアーティスト2組が登場.
trax Party    (19 17:00) charge/\1000
Kazuya Nagaya (19
19:00)
SECAI           (19
20:00)
http://hammock2000.com/
 
 

 

 

 


 

 

 

 

 

説明: C:\Users\tomoko\Documents\trax\WWW\exhibition\2010\20105title.gif


○ゴールデンウィーク中は休まずオープンしております。

深く皮膚感覚で感じられるゼラチンシルバープリント作品。
きらきらゴールドを全身に浴びる巨大ドームバルーン。
ふたつの世界がトラックスで融合してプラチナになります。

鮮烈な印象を与えた写真集『SEX』『アンニョン』の徐美姫。
長年の構想からようやく体験型オブジェを完成させた後藤朋美。
対峙的な表現ながら、それらは一つのテーマの世界(pLatinum)だという気がします。

Mr.Sの食卓
ギャラリー内を一つの部屋として、食卓で写真を見るという展示テーマ。



徐美姫(じょう・みき)
1974
年福井県生まれ。国籍、韓国。
2002
年7月より写真の制作を始め、2006年写真集『SEX』(赤々舎)を発表。
2009
11月に、新作『アンニョン』(赤々舎)が発売される。現在、東京在住。
参考サイト/http://www.tagboat.com/contents/select/vol30.htm

説明: C:\Users\tomoko\Documents\trax\WWW\exhibition\2010\jo.jpg

 

 

説明: C:\Users\tomoko\Documents\trax\WWW\exhibition\2010\20105title2.gif

説明: C:\Users\tomoko\Documents\trax\WWW\exhibition\2010\kira.jpg

後藤朋美はトラックスの庭に3メートルの円形ドームを設置。
外の光と共に金片を浴びて全身で受けとめる、
きらきらスノードームの世界を五感で体験できます。
シャボン玉ハウスも登場です。


後藤朋美
1976
年生まれ
近年インスタレーション作品を中心に制作、活動を行う。
2006
年にまだ作品プラン段階の小さなモデル映像をgallery traxに見せてから時を経てこの度の展示に繋がる。


*展示にあたって
どんな小さな部分もひとりの力で出来上がったものはなく応援してくださった方すべての皆様のおかげで、ひとつの作品に至る事ができました。
共存するすべてのものに存在する根源的な輝きをテーマに試みたこの度の作品は、人と自然その環境があってはじめて成立する展示になっています。
そのひかりのかけらを通して、また沢山の方々と出会えることができたらうれしいなと思っています。/後藤朋美
★カルタワークショップ
5/2 15時~ 参加費500円
子供から大人までみんなでお話しながらことばを書いて絵を描いて同じ時間を遊びます。
後藤朋美+青木佑子(cinq
(参加希望の方はメールでご一報下さい。当日参加可能。myimacarta@gmail.com
★ヨガワークショップ
5/3 15時~ 参加費1000円
気持ちのよい空気の中で心も身体もほどきます。
床に敷くヨガマット(かわりにバスタオル等でも大丈夫です)と汗をふくタオル等をご持参下さい。
講師:岩崎典子
(参加希望の方はメールでご一報下さい。当日参加可能。hodoiterakuraku@gmail.com
『協賛』株式会社エアロテック 株式会社ルービック 有限会社海連
『協力』フォルボ・フロアリングB.V.日本支店

 

 

 

 

 


 

 

 

 

説明: C:\Users\tomoko\Documents\trax\WWW\exhibition\2010\aomic.jpg

説明: C:\Users\tomoko\Documents\trax\WWW\exhibition\2010\aomi.jpg説明: C:\Users\tomoko\Documents\trax\WWW\exhibition\2010\aomititle.gif
大胆でスタイリッシュなAOMI-roomが登場します。
オブジェ、photo、コラージュ、人拓などの他、
人気ブランド、MIOAヘアアクセサリー(AOMIのヘアアクセサリーブランド)、バッグなどの
goods
の販売も致します。
春の訪れ、桜の季節。何だか心ウキウキします。
是非ご高覧下さいませ。


AOMIからのメッセージ
今回、個展のお話をいただいてから、お腹に第3子を妊娠して いる事がわかり、この赤ちゃんと一緒に作品を制作できたらなっと、決意して半年間 かけて、ゆっくり物作りをしました。
制作している時に、赤ちゃんのいる、お腹の中が、私のアトリエと いう空間。
彼がいるお腹の中は、ママのアトリエ。
普段、子供達と一緒に何かを制作するという時間がなかなかもてな い日々の中。今回は、子供達、家族のパワーをふるに使って楽しく、お部屋作りしました。


1973
東京生まれ
1988
単身渡米
1992 The Willinston Northampton School.MA
卒業
1993 PARSONS THE NEW SCHOOL FOR DESIGN
入学
   photographyを専攻
   パリ、ドイツで5年間を過す。
1998 10
年の海外生活を経て、帰国。
   日本へ活動拠点を移し、以来ミュージシャンや女優、タレント、舞台、広告など
   スタイリストとして活躍中。
   フォトグラファーの夫との間に二人の子どもがおり、5月に第三子を出産予定。
 

 

 

 


 

 

 

 

説明: C:\Users\tomoko\Documents\trax\WWW\exhibition\2010\akihide.jpg

説明: C:\Users\tomoko\Documents\trax\WWW\exhibition\2010\aki.gif


formal

建築、インテリア、家具のデザインを構築していく中で、
「与条件→い くつもの素材的アイデア→プランニング→実空間」
という過程あり、今回の展示は、その中の「素材的アイデア」みたいなものを体感可能にしました。〈グランドライン〉

迫田英明と徳永青樹は木村二郎の元で多くを学び、現在、家具・オブジェから建築まで多岐にわたる活躍をしています。
 

 

 

 


 

 

 

 

説明: C:\Users\tomoko\Documents\trax\WWW\exhibition\2010\2010-01.jpg

八ヶ岳の大木ナーサリーによるクリスマスローズの販売会です。
厳冬の中で可憐に咲くクリスマスローズ。
希少な原種交配などで更にその世界を拡げている、今注目の大木ナーサリー。
魅力溢れる花姿を是非ご高覧下さい。
春先取り気分です。
http://ohgi-nursery.seesaa.net/